晴れる夜に誰かの寝息が聞こえる「KOCHI ART PROJECTS 2022」


劇団コヨーテ亀井健は、高知県に住まいを移し、来る12月に一人演劇withミュージシャンでの公演をおこないます。


高知に移住してからの描き下ろし作品

「晴れる夜に誰かの寝息が聞こえる」

脚本・演出・出演 亀井健


共に舞台に立つのは、ブラジル打楽器“パンデイロ”の使い手見谷聡一、ピアノ弾き歌い矢野絢子 、ヴァイオリニスト嶋崎史香


幾多のステージをこなし歩んできた4人が、高知の老舗喫茶メフィストフェレス で物語を生きます。


たった一日、2ステージのみの時間です。

お席に限りもございます。

どうぞ、ご予約はお早めに。

coyote.sibai★gmail.com (★を@に変えてご予約ください)


◆お詫びとお知らせ◆

しばらくホームページの運営が滞っておりました。申し訳ありません。

亀井健は住まいを高知県に移しましたが、劇団コヨーテの活動は続きます。

札幌での本公演も行う予定でおります。

北国の皆様、またすぐお会いしましょう。

高知の皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示