映画 雨の糸にて

劇団初の自主制作映画。こちらの映像は予告編。
旗揚げ公演「全身sweets〜君と雨に生きる」を原作とする。
愛した女を忘れられない男(糸)が、父の愛情に置き去りにされた女(椿)をさらって、住人(老婆・田所道一郎)を無くした家でホテルを始める。ホテル雨の糸。従業員(民)を雇ったが、客は誰も来ない。来るのはおかしな手紙ばかり。そんなある日、女の父(雪春)が現れ、幽霊たちの宴が始まる。
《上映履歴》
 2015年5月に高知県高知市
 2015年8月に北海道札幌市
《上映予定》
 2016年9月16日ライブカフェGrain(東京都杉並区高円寺)

脚本 亀井健 

監督・撮影・編集 小林雄大

出演 亀井健 升田千尋 ナガムツ 

   佐々木拓大 スズエダフサコ 

   芹田光子 横井まう 廣田彩

   宮嶋総士

音楽 横井まう

​エンディングテーマ 矢野絢子

          「りーりー」

方向音痴 プロローグ・エピローグ 2013/1
家族を愛しすぎるがゆえの方向音痴男、床島屋金作の物語。

撮影・編集 小林雄大

出演 亀井健

全身sweets〜君と雨に生きる〜予告編 2012/10
糸と椿は逃げていました。そして辿り着いた家でホテルを開業することにしました。ホテ­ルの名は『雨の糸』。ある日、その家の住人を介護していたという女、民が現れ、従業員­となりました。三人はそれぞれ、支配人・従業員・宿泊客を演じ、一年の時が過ぎた頃、­他者が現れ、あまりにも自然な「異常」がこんにちはしました。いえ、もうあらかじめ始­まっていた事なのです。ひそやかな愛情と嫉妬と宴会気分の穏やかな波の様な物語。

構想 亀井健

撮影・編集 小林雄大

音楽 横井まう

出演 亀井健 升田千尋

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • グレーInstagramのアイコン
  • グレーのYouTubeアイコン