劇団coyote

2012年、演劇を総合アートとして、音楽、映画、ダンスなどを盛り込んだ集団を作るべく札幌で旗揚げ。市内のイベントホールや小劇場での演劇公演はもちろん、ときには酒場などでも一人芝居、落語寄席などをおこなう。 その他、日本中を旅するテント芝居劇団どくんごの札幌公演ゲスト出演や、高知県高知演劇祭参加など活動の場はいとわない。
あるときは一人で、あるときはメンバーを募って、カタチや手法に囚われない表現を追求する。

アメリカン・インディアンのトリックスター

人の心を盗んで月に飛ぶコヨーテのように。

 

演劇、ライブパフォーマンスで、人と人との心に触れ、平和や愛情や優しさについて考え、表現してきました。人の心とは何か。
何があっても未だ人を信じ、愛を探す、そういう日々を生きれば生きるほど、臆病になるから、強くあるために人々を楽しませることができたら、強くなれると思うのです。

代表 亀井健

劇団ロゴ コヨーテくん
ペーパークラフト作家 林啓一氏の手により誕生。
 

劇団員

 

NEWS

 
ご予約・お問い合わせ
arrow&v

TELL : 090-2877-0455

​MAIL : coyote.sibai@gmail.com

​劇団コヨーテ

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • グレーInstagramのアイコン
  • グレーのYouTubeアイコン
ナガムツ

役者 1966年1月19日ウエンズデイ、北海道中標津町にヨーダのメスとして生まれる。釧路市で育ち、18歳から札幌市在住。劇団極、芝居のべんと箱等を経てAND~コヨーテに所属。 落語をやるときの高座名は無茶志亭肉丸。